皆さんはどんな時に歯科医院を受診されますか??|義歯・入れ歯・インプラントなら 京都の歯医者 なかい歯科

急患随時受付 / 京都地下鉄市役所前駅から徒歩3分

予約制075-252-1020

休診日:日曜・祝日・土曜午後・木曜不定休

皆さんはどんな時に歯科医院を受診されますか??|義歯・入れ歯・インプラントなら 京都の歯医者 なかい歯科

075-252-1020

ブログblog

投稿日2018.12.28

皆さんはどんな時に歯科医院を受診されますか??

はじめまして。なかい歯科 義歯インプラント研究所 歯科衛生士の吉田と申します。

突然ですが、みなさんが歯科医院へ行かれるのはどんな時でしょうか??

歯が痛くなった時、歯ぐきが腫れた時、詰め物やかぶせが外れた時、メンテナンスや検診など様々な理由があると思います。

なかい歯科では、英語対応での診療も承っており、海外の患者様も多く受診されます。

海外からの患者様の対応をしていると、非常に多くの方の受診理由が検診やクリーニングである事に気が付きました。

クリーニングの際に患者様とお話をしていても、"母国でも子供の時から定期的にメンテナンスで通っていたよ。デンタルフロスも、もちろん毎日使っているし。"と当たり前のように話される方が非常に多いと感じます。

私が以前滞在していたカナダでも、先日訪れたスペインでも現地の方の話を聞いていると、定期検診の為に歯科医院へ訪れるのは、美容院へ行くのと同じように身だしなみとして当たり前の事になっているようでした。

もちろん医療制度が日本とは大きく違う為、社会的に予防が重要視される背景があるのも理由の1つだと思います。

しかし、歯科衛生士として歯を守ろうと日々奮闘している身として、1人でも多くの方に予防の大切さや自分の健康な歯で食事が出来ることの素晴らしさを知って頂きたいと思います。

歯が痛くなった、詰め物が取れた。というのは大切なきっかけにもなります。ぜひ治療して健康な状態を取り戻したら、今度はその健康維持の為のお手伝いをさせて下さい。

10年後も20年後もその先も、自分の歯で美味しく食事をし、楽しくお喋りをし、素敵な笑顔でいられる為に、定期的にメインテナンスを通じてお会い出来れば嬉しい限りです。

最後になりましたが、今年も一年ありがとうございました。

この週末は大寒波の影響もあり大変冷え込みますが、皆さま体調を崩されないよう、よいお年をお迎えください。

2019年もどうぞよろしくお願い申し上げます。