歯とアイス|義歯・入れ歯・インプラントなら 京都の歯医者 なかい歯科

急患応相談 / 京都地下鉄市役所前駅から徒歩3分

予約制075-252-1020

月・火・水・金  9:00~13:00 / 14:00~18:30
土  9:00~12:30
休診日:日曜・祝日・土曜午後・木曜不定休

歯とアイス|義歯・入れ歯・インプラントなら 京都の歯医者 なかい歯科

講演セミナーseminar

投稿日2021.03.10

歯とアイス

こんにちは。最近少しずつですが暖かい日が増えてきましたね。
桜が咲くのを心待ちにしている歯科助手の西村です。
暖かくなってくると私は無性にアイスを食べたくなるのですが、皆様はいかがでしょうか。
ただ、少し危険なアイスがあるのを皆様ご存知でしょうか?
それは、名前をご存知の方も多いと思います。「井村屋のあずきバー」です。

以前御来院された患者様で、井村屋のあずきバーが大好きな方がいらっしゃったのですが、その方は3回ほどあずきバーで義歯に着いている歯が取れるということがありました。硬くて噛み応えがあり、味も美味しいのでついついガブリといってしまわれたそうです。
私も食べ応えのある食べ物が大好きなので分かるのですが、硬いものをいきなり噛むのは危険です。
今回は義歯だったので修理すれば使用可能でしたが、これがご自身の歯で破折なんてことになれば一大事です。
井村屋のあずきバーの袋の裏にも
「固く凍っております。お召し上がりの際、歯の弱い方はご注意ください。また、冷凍庫から取り出した直後にお召し上がりいただく場合は唇や舌にくっつく事がありますのでご注意ください」

と記載がされています。あずきバーに限らず硬い食べ物を食べる際は、奥歯でゆっくり食べたり、少しやわらかくして食べることを意識されると良いと思います。
あずきバーのことを悪く書いてしまっているような気がしますが、私もあずきバー大好きです。
皆様も硬い食べ物とは上手く付き合っていきましょう。