歯を失くす前に…|義歯・入れ歯・インプラントなら 京都の歯医者 なかい歯科

急患応相談 / 京都地下鉄市役所前駅から徒歩3分

予約制075-252-1020

休診日:日曜・祝日・土曜午後・木曜不定休

歯を失くす前に…|義歯・入れ歯・インプラントなら 京都の歯医者 なかい歯科

075-252-1020

講演セミナーseminar

投稿日2019.07.28

歯を失くす前に…

こんにちは。なかい歯科 義歯インプラントほてつ研究所 歯科衛生士の吉田です。ようやく梅雨明けし、いよいよ夏がやってきましたね。学生さんは待ちに待った夏休みですね。さて、ようやく虫歯治療が終了したその歯、ほったらかしになってませんか??先日、メインテナンスにお越し頂いた患者さまがこんな事をおっしゃっていました。もっと早くメインテナンスの大切さを知っていたら、こんなに歯を抜かなくて済んだかもしれない…あちこち治療しなくて済んだかもしれないのにね。失くしてから歯の大切さがわかるものね。と。とても心に重く響きました。歯を失くす前に、失くさなくて済むように、メインテナンスの大切さを知って頂く事も、歯科衛生士の重要な責務だなと再認識させて頂いた出来事でした。ある研究のデータでは、治療後にきちんとメインテナンスに通う事で、何もしないよりも歯が3倍も長持ちするとの結果も出ています。メインテナンスでは、歯石やプラークを取るだけでなく、ご自身でのブラッシングの方法のご提案や虫歯になりやすい所のチェック、歯周病のコントロールをして1人でも多くの方に最後まで健康な歯でおいしくお食事して頂くお手伝いをしています。せっかく治したその歯、しっかりメインテナンスをして長持ちさせましょう。みなさまのご来院お待ちしております。