アイスが美味しい季節となりました|義歯・入れ歯・インプラントなら 京都の歯医者 なかい歯科

急患応相談 / 京都地下鉄市役所前駅から徒歩3分

予約制075-252-1020

月・火・水・金  9:00~13:00 / 14:00~18:30
土  9:00~12:30
休診日:日曜・祝日・土曜午後・木曜不定休

アイスが美味しい季節となりました|義歯・入れ歯・インプラントなら 京都の歯医者 なかい歯科

講演セミナーseminar

投稿日2021.08.02

アイスが美味しい季節となりました

こんにちは。なかい歯科 義歯インプラントほてつ研究所 歯科衛生士 坂本です。


毎日暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

私は大好きなアイスクリームを食べて暑さを誤魔化して過ごしています。

が、この間歯が一瞬「キーン」となり何事かと思いました。

皆様もアイスクリームに限らず冷たい飲み物などでこのような経験ありませんか。

もしかしたら、それは知覚過敏かもしれません。
知覚過敏は歯の表面のエナメル質が、何らかの原因で削られてしまい
刺激が内側、歯の神経に直接伝わり歯がしみる(キーンとなる)症状が現れます。

しみる原因は人によって様々ですが、歯磨きの仕方や嚙み合わせ・歯周病などがあります。 

初期のうちならば、知覚過敏用の歯磨き剤とご自身に合った歯ブラシで正しい歯磨きをすることにより症状が良くなることもあります。

また歯の根元が削られている場合には、その部分に知覚過敏用のお薬を塗ったり、レジンで埋めて刺激を遮断したり… 

様々な対処・治療法があります。
知覚過敏の自覚症状がある方や、ご不安な方は是非一度当院にご相談ください。

またそれ以外のメインテナンス等の予約も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせください。お待ちしております。